水回りリフォーム

キッチン・お風呂・洗面所・トイレといった水回りスペースは、はっきりとした明確な使用目的があるため、お住まいで最も使い勝手が重視される場所です。
「小物をしまうスペースが無い」、「すぐにカビが出来てしまう」、「冬場になると寒い」といったお悩みを、リフォームでスッキリ解決していきましょう!

水回りは汚れや傷みが、特に発生しやすい場所。
「日頃からちょっとした汚れは掃除しているから大丈夫!」と思っていても、長年使用していくにつれて、内部の配管や設備自体の劣化は確実に進んでいます。
下地や土台部分で腐食が進んでいるケースもありますので、築15年を超えたら、そろそろ水回りリフォームをご検討ください。

最近では、デザインも豊富で、機能も充実している最新の設備がいっぱい!
ライフスタイルに合わせ、特にこだわるポイントを決めておくことで、理想のリフォームを実現することができます。

■ こういった水回りリフォームはお任せください

【 キッチン 】
食器棚の増設・キッチンの間取り変更などを行います。
ガスからIHへの変更や、その逆も対応可能です。
お客様のご要望に沿いながら、シンクの高さ・収納力・お掃除のしやすさなども考慮して、使い勝手の良いキッチンを実現いたします。

また、キッチンにはL型・対面型・アイランド型など、様々な形状がありますので、ご自身の調理スタイルに合ったものを選びましょう。

【 お風呂 】
お風呂場のリフォームを行う上で、皆様からのお悩みで一番多いのが、「冬になると気温が下がり、寒い」というもの。
浴室暖房や、すぐに水が乾く・撥水する床材、お湯が冷めないよう保温素材を使用した浴槽など、快適に入浴できる機能がたくさんありますので、お住まいに最適な素材を選び、寒さ対策を行っていきましょう。

また、水をたくさん使用するところなので、滑りやすく、転倒事故の多い場所なので、手すりをつけたり、滑りにくい床材にすることも大切です。

【 トイレ 】
来客が使うことも多いトイレは、いつも清潔に保っておきたいもの。
掃除のしやすいフチなし構造の便器や、自動洗浄機能つきのトイレに変えることで、黄ばみやカビ汚れもつきにくくなり、普段のお手入れも簡単に行なうことができます。
そこに加え、収納にキャビネットタイプのタイプが変えることで、狭い空間でもスッキリ魅せることができるので、オススメです。

【 洗面所 】
「小物や備品でごちゃごちゃしてしまう」というお悩みが多いのが、洗面化粧台。
洗面所の空きスペースに合わせて、自由に収納棚をカスタマイズできるタイプもありますので、いつでもスッキリ片付いた空間を実現することができます。

また、デザイン性にこだわりたいとお考えの場合は、機能性・使い勝手を考えながらカウンター・洗面ボウル・収納・扉・水洗金具を組み合わせて、お好きな型にカスタマイズすることもオススメです◎

【代表直通】 080-5507-8387
【メール】こちらのフォームよりどうぞ(24時間受付)≫
【対応エリア】足立区を中心に東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県エリア

一覧ページに戻る