外装工事(屋根工事・塗装工事)

お住まいで皆様が快適に過ごすことができているのは、花粉が飛び交う時期や、猛暑・雨風・雪・雷といった天候から私達を守ってくれている屋根や外壁があるから。
しかし、建物の外側に面しているため、日頃からダメージを受け続け、日に日に劣化が進んでいます。

そのままにしておくと、塗装の効果が切れた箇所から水分が浸み込み、建物内で腐敗が起こったり、躯体全体を損なう危険性がありますので、注意が必要です。

「気づいたら天井・壁から雨漏りが起こっていた!」なんてことにならないよう、日頃から定期的な点検を行い、お住まいの快適性を保ち続けていきましょう。

■ 屋根工事

「業者にメンテナンスを依頼した際に、屋根の瓦を見てもらったら下地が腐食していた」なんてことも…。
雨はわずかなひび割れ・屋根の浮きからも浸入するため、生活をする中で、知らず知らずに建物を蝕んでいます。

「部屋にいても、雨音が気になる」、「天井に雨ジミができている」など、お住まいの異常にお気づきのことがあれば、すぐに当社までご連絡ください。
劣化症状に早めに気付くことができれば、わずかな修理で済むこともあります。

もちろん、当社では雨漏りの補修以外にも住まいの耐久性を大幅に上げる葺き替え・カバー工事も対応していますので、お気軽にご相談ください。

【葺き替え工事】
葺き替え工事とは、古い屋根を取り外し、新しい屋根に付け替えること。
屋根材の下にある野地板など、普段手を入れにくい部分までしっかり補修することができるため、築年数の長い家も安心です。

【カバー工事】
既存の屋根の上に新しい屋根をかぶせるカバー工事は、解体工事がほぼ不要!
廃材もほとんどでないため、解体工事費と廃材処理費の分、お安く屋根のメンテナンスを行うことできます。
また、屋根が二重になるため、断熱性・遮音性をアップさせることができますが、屋根の重量が増してしまうデメリットもあります。

■ 外壁工事

外壁は、来客や通行人が外から見た時に建物の印象を決めてしまうほど、重要な部分。
そのため、色褪せ・ひび・サビ・苔が発生していては、せっかく建てたお住まいのイメージを悪くしてしまいます。

外壁の劣化は美観を損なうだけでなく、耐震性・防火性・防水性を著しく低下させ、安全性に影響を及ぼすことに…。
塗装業界での経験が長い代表のいる当社にお任せいただければ、サイディング工事・シーリング工事・塗装工事など、お客様のご要望に合わせて、幅広く対応することが可能です。

「皆様の大切な住まい」を守るためにも、10年に1度の目安でメンテナンスを行いましょう◎

~お住まいで以下のような症状が見られたら、塗り替え時期が来ているサインです~
【 塗膜のツヤがなくなっている 】
【 汚れが目立ってきた 】
【 壁を手でさわった際に、白い粉がつく 】
【 ひび割れがある、苔が繁殖している 】
【 塗膜が剥がれている 】

【電話】 03-6677-1669
【メール】こちらのフォームよりどうぞ(24時間受付)≫
【対応エリア】足立区を中心に東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県エリア

一覧ページに戻る