内装リフォーム

お部屋のほとんどで使用されているクロスや床材は、空間のイメージを決める部分で重要なポイント。
時が経つにつれて、色褪せ・汚れがでてくると、お部屋全体が暗く見え、古ぼけた印象を与えてしまいますので、注意が必要です。

いつまでも居心地良くお部屋で過ごすために、定期的なクロスの交換、床材・畳の張り替えを行っていきましょう◎
無地のシンプルで飽きの来ないクロスに交換するか、遊び心を加えて特徴ある素材を選んでみることで、お部屋の印象を一新することも可能です。

また、最近では「使用していない和室をリビングを広げるために改装したい」、「収納スペースが足りなくなったので、デッドスペースに収納棚をつくってほしい」といったご依頼をいただくことも多くなりました。
お客様のご要望に合わせ、自由な発想でリフォームをご提案いたしますので、小さなことからでも、お気軽に当社までご相談ください。

■ こういった内装リフォームはお任せください!

【 壁紙・クロスの張り替え 】
壁紙の張り替え時期は、5~10年を目安に行うのがベスト。
表面が強化された傷がつきにくいものや、抗菌・脱臭効果のあるタイプもありますので、お部屋の用途に合わせてお選びください。

【 床の張り替え 】
変色・色ムラ・歩く際のきしみなどの症状が目立ってきたら、そろそろ張り替えのタイミング。
フローリング・クッションフロア・カーペット・タイルカーペット・畳など、床材には様々な種類がありますので、皆様の暮らしやお部屋の用途に合わせて最適なものを選びましょう。

【 間仕切りの変更 】
間取り変更を行う際は、「動線」を考えてリフォームするのが最適です。
玄関・キッチンから隣の部屋への移動がしづらくなったり、お住まいの開放感を損なうことが無いように、間仕切りを行う場所以外にも、十分に配慮することが大切です。
また、お住まいの耐震性に影響がでる場合は、工事ができないケースもありますので、事前にチェックしておきましょう。

【 収納スペースの増設 】
「収納するスペースが足りなくて、直しきれない物が溢れてきた…」という方には、こちらがオススメです。
お部屋の一部をウォークインクローゼットにしたり、活用していない壁面に造り付けの収納棚を増設する際は、物が収まるかだけでなく、出し入れがしやすいかなど使い勝手も確認しましょう。

【電話】 03-6677-1669
【メール】こちらのフォームよりどうぞ(24時間受付)≫
【対応エリア】足立区を中心に東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県エリア

一覧ページに戻る